3D モデルにボーンを入れて Unity で踊らせてみた

先日 TechShop Japan で doob が展示されており、3D データを作ることができた。今回はそのデータにボーンを入れて Unity 上で踊らせてみる。

必要な作業

以下の作業が必要だった。1 と 2 の作業は今回は mixamo という Web ツールを使う。自分がやった範囲だと無料で全てできた。

説明のためにスクショを貼りまくるため、それぞれページを分けて説明する。

  1. リギング
  2. アニメーションを追加
  3. Unity 上でアニメーション設定

完成形はこちら

いかにもカンナムスタイルみたいなやつを踊らせてみた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です